レポート

レポート

【カップルレポート】私たちらしいこだわりを取り入れた思い出のWEDDING

【カップルレポート】私たちらしいこだわりを取り入れた思い出のWEDDING

私たちらしいこだわりを取り入れた思い出のWEDDING

  • 平成29年6月10日 挙式
  • 平山 大祐(だいすけ)様
    咲代(さよ)様

 

結婚式で一番こだわったところは?
来ていただいたゲストの方たちに少しでも楽しんで帰っていただくことにこだわりました。
ゲスト全員110人分のメッセージカードの作成や神前式で親族しか挙式に参列できなかったため、挙式の衣裳で迎賓を行ったり、ゲストとの交流をするため自作のポーズカードを作成し、それぞれのテーブルでポーズを決めてフォトラウンドをしました。
また、料理をゲスト一人ひとりが選べるシステムはレンブラントホテルだけであったので、会場を選ぶまで大きなポイントになりました。
準備で最も大変だったことは?
準備期間が4ヶ月弱と他と比べると短い期間ではありましたが、担当の内田さんが上手くコーディネートしてくれたので、特に大変だったことはありません。よっ!敏腕プランナー!
エピソードなどありましたらお聞かせください
式を挙げる上でやりたいことが明確に決まっていなかった私たち。担当の内田さんが雑談の中で私たちらしさや、やりたいことを少しずつ引き出してくれて、私たちらしい披露宴を形にしてくれました。
担当が内田さんでなければ、こんなに笑顔あふれる、一生思い出に残る式は挙げられなかったと思います。
本当に感謝しています。ありがとうございました。
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
あれだけ準備をしてきたのに、式当日は「あっ!」という間に時間が流れていきました。
それだけ楽しいひとときだったということなのですが、家族をはじめ、ゲストの方たちの楽しそうな笑顔が見れて、レンブラントホテルで式を挙げられて本当に良かったと思います。
担当プランナー内田よりひとこと
大祐さん、咲代さん、この度は誠におめでとうございます。
いつも明るく、センス抜群のおふたりとは、毎回とても楽しく打ち合わせをさせていただきました。
準備期間の思い出がたくさんありますが・・・特に前撮撮影でのジャンプ力はお見事でした☆
ご結婚式本番はゲスト、そしてご家族への大切な想いが溢れる、まさに“笑いあり、涙あり”の温かい時間であったように思います。
素敵なおふたりとお会いでき、担当させていただけたことを心より嬉しく思っています。
そして今回温かいメッセージをいただき、本当にありがとうございました。末永くお幸せに!!!♪

【カップルレポート】ゲスト全員で楽しめる結婚式

【カップルレポート】ゲスト全員で楽しめる結婚式

ゲスト全員で楽しめる結婚式

  • 平成29年1月21日 挙式
  • 玉ノ井 達哉(たつや)様
    貴子(たかこ)様

 

結婚式で一番こだわったところは?
ゲスト目線で、全員が楽しめるプラン作りです。
準備で最も大変だったことは?
新郎新婦で生演奏をしたのですが、当日まで、練習以外の準備に追われ、練習時間の確保ができなかったことが大変でした。
本番は無事成功し、皆さんにも喜んでもらえて、ほっとしました。
エピソードなどありましたらお聞かせください
途中体調を崩された出席者がおられましたが、スタッフの迅速・適切な対応のおかげで、大事に至らずに済みました。
ご出席の方には、お酒とお薬の併用にはくれぐれもご留意いただければと思います。(苦笑)
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
プランナーの吉永さんが快く相談にのってくれて、大満足の結婚式となりました。
また、ホテルウエディングならではの落ち着きと、レンブラントホテルのスタッフの皆様のおかげで、
アットホームなあたたかい式となりました。
担当プランナー吉永よりひとこと
達哉さん、貴子さん、この度は誠におめでとうございます。
おふたりが考える“ゲスト目線で全員が楽しめる結婚式”はとても素敵でした。おふたりらしい笑顔あふれる結婚式となったことと思います。
私自身、毎回楽しく打合せさせていただきました。達哉さんの歌声と貴子さんの演奏はとても素敵でしたよ。
私含め、スタッフへの心温まるお言葉をありがとうございます。
いつまでもお幸せに・・・またいつでも遊びにいらしてくださいね!お待ちしています!

【カップルレポート】自分たちらしい手作り感あふれる結婚式

【カップルレポート】自分たちらしい手作り感あふれる結婚式

自分たちらしい手作り感あふれる結婚式

  • 平成28年6月19日 挙式
  • 今山 光明(みつあき)様
    佑惟(ゆい)様

 

結婚式で一番こだわったところは?
自分達らしい手作り感あふれる式にしたかったので、作れるものは手作りで作りたい!!とこだわりました。挙式は人前式で自分たちの名前のかしら文字を取り、誓いの言葉を作ったのもこだわりです。リングピロー・ブーケ・花かんむり・ウェルカムボードなど、色々な人たちが関わってくれて手作りしてもらいました♡
準備で最も大変だったことは?
2月から準備を始めて6月の式なので、直前は本当にバタバタでした。オープニングムービーやプロフィールムービーも完全に手作りでしたので、これが一番時間がかかり大変でした・・・。時にはケンカしながらムービーを作りましたが、今では良い思い出です(笑)ゲストの皆さんからも『ムービー良かったよ!』と言ってもらえ、頑張って作った甲斐がありました!!
エピソードなどありましたらお聞かせください
結婚式前日にウェルカムスペースに飾る七夕用の竹を取りに、新郎と新婦家族で行った事。竹の品定め中にパトカーが通って皆焦りました(笑)そして、前日の夕食は二人で牛丼屋さんに行きましたが、新郎はすでにガチガチに緊張して大盛を頼んだにもかかわらず、食べれず・・・新婦が2人分食べました(笑)
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
本当に挙げることができて良かったと思っています。こんなに幸せな気持ちになれて、感謝することは初めてでした。両家のお父さんとお母さんの涙を見て、本当に私たちは大切に育てられてきたんだなぁと再確認しました。感謝の気持ちでいっぱいです。これからどこの夫婦よりも幸せいっぱいの家庭を築いていきたいです♡
担当プランナー日髙よりひとこと
光明さん、佑惟さん、この度は誠におめでとうございます。縁あっておふたりのご担当をさせて頂くことができ大変光栄でした。毎回本当に楽しい打合せでした。ゲストの方に楽しんで頂きたいというおふたりのおもてなしの気持ちが私にもしっかりと伝わってきました。皆様にも大変喜んで頂けたようですし、和やかでアットホームなおふたりらしい結婚式になったかと思います。おふたりの末永い幸せを心より願っております。レンブラントホテル大分を選んで下さり、本当にありがとうございました。

【カップルレポート】パステルカラー溢れる、春先取り“春色ウエディング”

【カップルレポート】パステルカラー溢れる、春先取り“春色ウエディング”

パステルカラー溢れる、春先取り“春色ウエディング”

  • 平成28年2月28日 挙式
  • 秋篠 弘樹(ひろき)様
    あさと様

 

結婚式で一番こだわったところは?
大切なゲストに感謝の気持ちと、自分たちの事をより知って欲しいと思い、サプライズでピアノの連弾とお料理にこだわりました。
食べたい料理を選べるForyouはとても好評で、友人同士で違う料理を選びシェアしていたようです。
そして新郎の実家がパセリ農家なので産地直送の“パセリ”を使った料理を前菜として食べて頂きました。
普段は飾りとして使われる事が多いパセリをメインとして食べて頂きたかったので、プランナーさんや料理長さんと相談して試作を重ね“揚げパセリ”&“パセリ入りポテトサラダを挟んだカナッペ”をゲストに食べてもらう事ができました。
『パセリってこんなに美味しかったんだ』との言葉をたくさん頂き、こだわって良かったなぁと心から思いました。
準備で最も大変だったことは?
準備期間は4ヶ月弱と決して長くなかった私たち。
でも大変・・・きつい・・・と思った事は実はほとんどありませんでした。
それはいつも笑顔で優しく迎えてくださったプランナーさんのお陰です。
毎回の打合せで本当に親身になって要望を聞いてくださり、アイディアを出して頂き、楽しく打合せや準備ができました。
結婚情報誌やウェディングに関するネットの情報を見て、手作りしてみたいグッズがあるけれど器用でない自分たちに作れるのか・・・間に合うのか不安でしたが
『私も手伝うからヘルプの時は言ってね!』とプランナーさんがかけてくださった言葉に励まし支えてもらい、自分たちの力で手作りグッズを2人で完成させる事が出来ました。
招待状の準備や決める事など多くありましたが、お互いにちょっとずつちょっとずつこなしていき、週に1,2日会える時にたくさん話してまとめていきました。
エピソードなどありましたらお聞かせください
レンブラントホテルで結婚式を挙げる!と決めるまで、式場選びに迷い、悩んでいました。
4ヶ月前に見学に行き、ウエディングスタッフの皆さんが仲が良く、明るく丁寧なアットホームな対応に安心し、ホテルスタッフ皆の力を合わせて結婚式をサポートしてくれる雰囲気を感じ、
ここでなら私たちらしい結婚式を楽しく準備していきながらゲストに感謝を気持ちを伝えられると思いました。
私たちの気持ちを言葉以外のところでも感じ取ってくれるプランナーさんに支えられ、まだまだ寒い時季でしたがお天気にも恵まれ、パステルカラー溢れる、春先取り“春色ウエディング”が叶いました。
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
大切なゲストに祝福してもらえ、本当に幸せな時間でした。
恥ずかしがり屋な新郎が『ドキドキしたけど今日のこの感動は絶対に忘れられないね。結婚式を挙げて本当に良かった』と話していました。
担当プランナー吉永よりひとこと
弘樹さん、あさとさん、ご結婚おめでとうございます。
初めておふたりにお会いしたのが披露宴会場前のウェルカムスペースでしたね。弘樹さんとあさとさんの穏やかで優しい雰囲気、素敵な笑顔がとても印象的で『おふたりの結婚式をぜひ担当させていただきたい!』と心から思いました。
結婚式前には毎週のようにお打合せをさせて頂き、毎回が本当に楽しくいつも笑顔が絶えず、そして毎回手作りアイテムの進捗やピアノの練習姿を見せてくださり、おふたりの頑張っている姿に私が励まされ支えられているような気がしていました。
結婚式当日、サプライズのピアノ演奏では緊張していた弘樹さんに声を掛け、優しく支えていらっしゃたあさとさん。そんなおふたりの姿を温かく見守っていらっしゃったゲストの皆様。感謝の想いが伝わり、とても素敵で感動的な披露宴でした。
おふたりが私を信頼してくださったこと、温かいお言葉をかけてくださったこと、本当に心から感謝しています。
結婚式が終わってからも縁あってお会いする機会が多く、とても嬉しいです!このご縁がいつまでも続きますよう心から願っています。
弘樹さん、あさとさん、末永くお幸せに・・・♡またいつでも遊びに来て下さいね☆


【カップルレポート】「ゲストに楽しんでもらう」2人の共通の思いが叶ったWEDDING

【カップルレポート】「ゲストに楽しんでもらう」2人の共通の思いが叶ったWEDDING

「ゲストに楽しんでもらう」2人の共通の思いが叶ったWEDDING

  • 平成27年11月22日 挙式
  • 伊東 真生(まお)様
    さやか様

 

結婚式で一番こだわったところは?
一番こだわったところは、「ゲストに楽しんでもらう」ということでした。
ゲストの方々には休日の時間を割いて私たちを祝福しに来てくださいます。
その気持ちに倍以上の気持ちで応えたいというのが、結婚式を挙げると決めた時の2人の共通の思いでした。
そのために、料理や演出などゲストの方々が直接楽しめる部分に関しては、
ゲストの気持ちになったつもりで吟味しながら決めました。
また、せっかく来ていただいているのでなるべく一人ひとりとお話したいと思い、
歓談の時間を長めにとりました。
ゲストの方々からも好評だったので良かったです。
準備で最も大変だったことは?
ムービー作りが大変でした。
自分たちでオープニングムービーとプロフィールムービーを作ろうと決めたのはいいけど、
データが消えたりうまく繋がらなかったりして完成までに5ヶ月近くかかりました。
最終的に市販のソフトを買って作りましたが、それでもなかなかうまくいかなかったので
大変でした。
エピソードなどありましたらお聞かせください
よく結婚式を控えているカップルはケンカをするというけど、
常にお互いを思いやる気持ちを忘れなければ大丈夫だとわかりました。
そうは言っても不安な気持ちはやっぱりあったのですが、プランナーの日髙さんがどっしり構えて
アドバイスしてくださったので一つひとつの決断を安心して進めることができました。
ブライダルに関わっている全てのスタッフの方々のお気遣いや励ましに支えられていたなと
今になって改めて思います。
式が終わった後、私たちの結婚式に関われてよかったという言葉や、
本番を見たかったという言葉をたくさんかけていただきました。
レンブラントのブライダルの方々との出逢いは一生の宝物です。
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
新婦が高校教員だったので余興は生徒がダンスを披露してくれたのですが、
ゲストの方々からの評判がとても良くて、
自分が感動しただけでなくてみんなの心に残ったということがとても嬉しかったです。
また、新郎の母親への感謝の手紙も泣くつもりのなかった新郎が思わず泣いてしまうという
サプライズのおかげでゲストがとても感動したと仰ってくれたので良かったです。
当日までは楽しみな気持ちと不安な気持ちが半々で、
正直リハーサルを終えても不安な気持ちは消えませんでしたが(笑)
いざ本番を迎えてみるとひたすら笑ってばかりであっという間に終わってしまいました。
どの写真を見ても新郎新婦共に笑っていて、今振り返ってもとても良い一日でした。
担当プランナー日髙よりひとこと
初めておふたりに出会ったときから、
『こんな素敵なおふたりの結婚式をぜひ私にお手伝いさせて頂きたい!』と思いました。
その願いが叶いおふたりはすぐにこのレンブラントホテル大分での結婚式を
決めてくださいました。本当に嬉しかったです。
打合わせでは提出物などもキッチリとして下さり
そして毎回笑いばかりで私も楽しめるお打合わせとなりました。
おふたりの優しさや心の穏やかさ広さを感じました。
おふたりの人柄で集まってくださるゲスト様は本当に素敵な方たちばかりで
とても賑やかで本当に笑顔溢れる結婚式となりました。
どの人を見ても皆が笑顔^^時には感動の涙・・・とてもいい披露宴でした。
おふたりと出会えたこと本当に感謝いたします。
そしてこのご縁がいつまでも続くことを願っております。
真生さん&さやかさん、末永くお幸せに。

【カップルレポート】“ありがとう”と“これからもよろしく”を伝えるふたりのオリジナルウエディング

【カップルレポート】“ありがとう”と“これからもよろしく”を伝えるふたりのオリジナルウエディング

“ありがとう”と“これからもよろしく”を伝えるふたりのオリジナルウエディング

  • 平成27年9月19日 挙式
  • 谷崎 智史(さとし)様
    佳加(よしか)様

 

結婚式で一番こだわったところは?
今までお世話になった方にありがとうございますという気持ち、そしてこれからもよろしくお願いしますという気持ちを伝える結婚式にしようと決めていました。そこでこだわったことは、新婦側だけですが、1人1人へ手紙を書きました。また出席していただいた方皆さんが結婚式に参加してほしいという思いで、ドレス当てクイズをしたり、お出迎え、お見送りの時間を設け、1人1人と目を見てお話させていただきました。
準備で最も大変だったことは?
招待状の宛名書き、ウェルカムアイテム作り、手紙書きでした。結婚式直前は子どもを寝かしつけた後、朝方まで作業していました。
エピソードなどありましたらお聞かせください
打ち合わせをしている時間がとても楽しかったです。いろいろと相談させていただいたり、時にはたわいない話で盛り上がったりと私にとってはリフレッシュできる時間でした。また子どもを連れて行った時にはスタッフの方々がお世話をしていただいたおかげでしっかり打ち合わせができ、子どもも喜んでいました。結婚式が終わって打ち合わせがないことが今とても寂しいです。
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
私自身、結婚式に出席したことがなく、イメージが湧かない中の自分の結婚式でした。しかし、スタッフの方をはじめ、いろんな方々が結婚式についてお話してくれました。子育てをしながらの結婚式の準備でしたが、スタッフの方々や友だちや両親がウェルカムアイテム作りを手伝ってくれました。ありがとうを伝える結婚式にしようと決めていながら、最後の最後まで周りの方々に支えられての結婚式だったなあと改めて感じています。また結婚式を挙げたことにより、より夫婦の絆も深まった気がします(笑)そして出席してくれたお友達から私史上最高に可愛かったよと言ってもらえたことがなにより嬉しかったです(笑)
担当プランナー若林よりひとこと
智史さん、佳加さん、そしてお子様といつも楽しくお打合せさせて頂きました。お仕事や子育てで忙しい中、打合せの為に準備をしたりたくさんのアイテムを作ったり、とても大変だったと思います。佳加さんのこだわりの前撮りとウェルカムアイテムは本当に素敵でした♪一緒にお手伝いをさせて頂き楽しかったです。私もおふたりとお子様とのお打合せが無くなって寂しく思いますが、ぜひまたいつでも遊びに来て下さいね!お待ちしています!いつまでも家族3人お幸せに・・・♪

【カップルレポート】たくさんのアイテムを手作りした感謝・感動あふれるWEDDING

【カップルレポート】たくさんのアイテムを手作りした感謝・感動あふれるWEDDING

たくさんのアイテムを手作りした感謝・感動あふれるWEDDING

  • 平成27年5月31日 挙式
  • 深見 禎巳(さだみ)様
    祐子(ゆうこ)様

 

結婚式で一番こだわったところは?
ゲストの記憶に残る式にしたく、衣裳選びや1人1人が選べる料理、チャペルの映像演出、ウェルカムスペース、カラードレスの色当てクイズなど楽しんでもらえるようにゲスト目線で考えながら準備をしました。
準備で最も大変だったことは?
サンキューカードとプロフィールムービーです。サンキューカードはゲスト全員とプランナーさんなどお世話になった人1人1人に2人でメッセージを書きました。プロフィールムービーは音楽とのタイミングが難しく本当に大変でした。
エピソードなどありましたらお聞かせください
準備期間、SNSで他の花嫁さんが作ったアイテムがかなり参考になり、色々と手作りできました。前日も当日もサプライズがあり、涙、涙でした。新郎からの手紙と花束のサプライズは準備していることに全く気付かず、本当にびっくり、感動しました。わがままだらけな私たちを全力でサポートしてくれたプランナーの篠田さんには本当に感謝しています。
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
たくさんの人の笑顔に囲まれて本当に幸せでした。心配していた天気も晴天に恵まれ、夢だったフラワーガールに先導されながらのフラワーシャワーやバルーンリリースができました。夢のような時間は本当にあっという間でひとつひとつ噛みしめながら過ごしました。楽しかったです。でも準備を頑張った分、終わってしまうのは
寂しかったです。
担当プランナー篠田よりひとこと
この度はおめでとうございます。チャペル人前挙式後にバルーンリリースやフラワーガールの先導でのフラワーシャワー、披露宴では新郎の禎巳さんから新婦の祐子さんへのサプライズ、特に受付周りのウェルカムスペースのこだわりが感じられました。近くに来られたらまた遊びに来て下さい!

【カップルレポート】私たちの“色(カラー)”を大切にしたWEDDING

【カップルレポート】私たちの“色(カラー)”を大切にしたWEDDING

私たちの“色(カラー)”を大切にしたWEDDING

  • 平成27年5月3日 挙式
  • 工藤 晃一 (こういち)様
    文子 (ふみこ)様

 

結婚式で一番こだわったところは?
色(カラー)・・・黄・青
披露宴会場は新郎の大好きな“黄色”をイメージしたテーブルコーディネート・フラワーにしました。色打掛の色も黄色を選びました。ウエディングドレスのブーケ・ヘアのお花は、プロポーズの時にもらった“青”のお花を使用しました。
準備で最も大変だったことは?
プロフィールビデオの作成
お互いの幼少期の写真を選び、構成するのは楽しかったですが、慣れない作業だったので苦労しました。けれど、会場での見え方などはプランナーさんのアドバイスで良いものが出来上がったので良かったです。
エピソードなどありましたらお聞かせください
ウェルカムボードは新郎の姉の手作りでした。新婦の希望(神前式だったので和テイスト)を取り入れてもらい、存在感のあるボードを作ってもらいました。
料理はforyouでメニュー表がなかったので、ドリンクメニューを手作りしました。
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
楽しかったです。普段の生活の中で主人公になる機会というのはないので、自分たちが主人公になり、友人や親族にかこまれて過ごしたこの数時間はとても楽しかったです。出席していただいた方からも「楽しかった」「良かったよ」と声をかけてもらえたので、とても幸せでした。準備は大変でしたが、またしたいと思いました。
担当プランナー篠田よりひとこと
プロフィールDVDの手作りをされ、内容も素晴らしいDVDでした。ウエディングケーキもオリジナルデザインで作られ、一つ一つのこだわりが感じられました。また、ぜひブライダルサロンへ遊びに来てください。いつまでもお幸せに!!

【カップルレポート】大好きな皆に囲まれた笑顔あふれるWEDDING

【カップルレポート】大好きな皆に囲まれた笑顔あふれるWEDDING

大好きな皆に囲まれた笑顔あふれるWEDDING

  • 平成27年3月14日 挙式
  • 佐藤 孝介(こうすけ)様
    裕子(ゆうこ)様

 

結婚式で一番こだわったところは?
ゲストも私たちも楽しめる式にしたいと思っていたので、なるべくゲスト目線で考えるようにしました☆ゲストの皆様が自身の料理を選べることは会場選びでの魅力のひとつでした。
準備で最も大変だったことは?
意外と決めることが多くて大変でした。生い立ちDVDでは二人の写真があんまりなくて、探すのが大変でした。
エピソードなどありましたらお聞かせください
新郎からのサプライズメッセージには感動しました。披露宴開始してすぐに席札の裏に書かれたメッセージを読んだので、危うく泣きそうになりました。
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
大好きな皆に囲まれて、とても楽しく、1日中幸せでした。来てくださった皆様からいい結婚式だったと言ってもらえて良かったです。
担当プランナー若林よりひとこと
いつも明るいことを言って笑顔にさせてくれる孝介さんと一生懸命準備をされていた頑張り屋さんな裕子さん♪毎回楽しくお打合せさせていただきました!当日はおふたりの人柄あふれる結婚式だったと思います。プランナーにもサプライズをしてくださった事、忘れません。またブライダルサロンに遊びにいらして下さいね♪末永くお幸せに♪

【カップルレポート】「おもてなし」「私達らしさ」にこだわったウエディング

【カップルレポート】「おもてなし」「私達らしさ」にこだわったウエディング

「おもてなし」「私達らしさ」にこだわったウエディング

  • 平成26年12月7日 挙式
  • 東 達也(たつや)様
    恵 (めぐみ)様

 

結婚式で一番こだわったところは?
ゲストの皆様に感謝を伝えたいと「おもてなし」にこだわりました。料理はForYouで和洋中より選んで頂き、デザートブッフェも用意しました。料理・デザートともにゲストの皆様に大好評でした。また友人スピーチ・余興を依頼せず、その時間をゲストの皆様との時間とし、余興は全員参加型の卓対抗戦「樽型クラッカー」を私達2人で行いました。景品も準備し、最初から最後までゲストの皆様と大盛り上がりでした。
準備で最も大変だったことは?
 新郎の仕事が忙しく、全てが日曜日に集中し、平日にムービーやアイテム、プチギフトなどを黙々と1人で準備しました。ですが、どんなに疲れていても、打ち合わせや買い物などには必ず一緒に来てくれました。新郎は休む時間もなく、大変だったと思います。
エピソードなどありましたらお聞かせください
雑誌でシックな会場の写真を見て、「カッコイイ!!」と2人で一目惚れしました。そして、式場見学、担当の日髙さんとの出会い。。。即決でレンブラントホテルに決めました。会場コーディネートには新郎がこだわり、テーブルクロスや装花、ナフキンなどを決めました。当日のシックな会場コーディネートに大満足でした。いつも笑顔で迎えてくれ、自分の事のように一喜一憂してくれた日髙さん。。。日髙さんが担当で本当に良かったと感謝しています。本当にありがとうございました!!
結婚式を挙げてみていかがでしたか?
思っていた以上に時間が経つのが早く、緊張している暇もありませんでした。結婚式の間は自分達の事で精一杯で、ゲストの皆様に楽しんで頂けているのか2人でとても不安でした。ですが、皆様から「いい式だったよ」と言う言葉を沢山頂く事ができました。皆様に祝って頂く事ができて、本当に幸せな1日でした。
担当プランナー日髙よりひとこと
縁あって、おふたりの人生の節目に立ち会うことができ、心からありがたく思っております。ご新規でご来館されたときから、「ゲストにゆっくり楽しんでもらいたい!」ということを、おふたりはずっと望まれていました。ゲストに楽しんでもらえるよう、新郎新婦様が力を合わせて、手作りアイテムを作成したり、準備に励んでいらっしゃる姿を見て、とても感銘を受けました。“お互いを思いやることができる”とても素敵なおふたりでした。私自身が、毎回楽しい打合せをさせて頂きました(笑)おふたりに出会えて本当に良かったです!達也さん&恵さん末永くお幸せに!
婚礼に関するお問い合わせ・資料請求
Page Top